マンガ感想

【アオのハコ】ジャンプ新連載青春マンガのネタバレ・感想【第1話】

【アオのハコ】新連載青春マンガネタバレ・感想【第1話】

ついに三浦糀(みうらこうじ)先生の【アオのハコ】が連載スタートしましたね。

三浦糀先生と言えばジャンプというよりはマガジンのイメージが強く代表作は『先生、好きです。』ですかね。

優しくてきれいなタッチの女の子が魅力的ですね。
こちらが過去の三浦先生のイラストです。


(美しいですねぇ・・・)

2話以降のネタバレはこちらです!

前回の感想もまとめていますのでこちらもご覧ください!
【アオのハコ】第二話ネタバレ・感想【インターハイ行ってください】


【アオのハコ】第三話ネタバレ・感想【他人の振りをして千夏先輩が】

それではかわいい絵に癒されたところで、本編のネタバレ解説に参りましょう。

 

あらすじ

物語は、主人公(猪股 大喜)が学校につく場面から始まる。
そうやら主人公には会いたい人がいるという。

それはバスケ部先輩の鹿野 千夏(高1)だ。

え?なんで高1かって?

それは主人公はまだ中学3年生で、中高一貫の学校で部活動引退後に高等部でバドミントンの練習をしているからだ。

主人公は毎日朝練をしており、そんな中で毎朝早く体育館に来ている鹿野先輩に一目ぼれをしてしまっているというわけだ。

 

「あーーーー結婚できたらなぁ」とぼやく猪股に、友人の笠原 匡(かさはら きょう)はすかさず「むりだろ」と言う。

聞くには、千夏先輩はバスケ部の時期エース候補で、実力だけではなく人格も優れ、校内外問わずの人気者だそうだ。

一方主人公は凡人。

「先輩は例えるならシード校、お前は一回戦敗退校」と何とも言えない例えで馬鹿にされる主人公は「挑戦しないと勝てないじゃん」と言い先輩にアプローチすることを決意する。

そして笠原に「じゃあせめて二回戦進出(名前を覚えてもらうとか連絡先を聞くとか)を目指せ」とまた何とも言えない例えを持ち出される。

 

何とも言えない例えを言われた猪股は、体育館が開く前に到着してしまった千夏先輩にマフラーをかけてあげる。

そしてたまたまマフラーのタグに名前を書いてあるのを見られ、偶然名前を覚えてもらえる。

「よし、次は三回戦だ・・・」と運良く二回戦を突破したのである。

 

翌日、家になぜか千夏先輩の記事が広げられており、驚く主人公に母が「その子知り合い?」と尋ねてくる。

聞けば、母と千夏先輩の母は昔同じチームでバスケをしていたという。

そして母は昔の思い出を振り返り

「でも残念よね、海外に転勤なんて・・・」と言う。

 

その言葉を聞いて主人公は走る。

なんで走るのかよくわかんないけど、たぶん青春漫画だからだろう。

とにかく走る。

そして先輩に「インターハイに行ってください」と言い。

いつも先輩が頑張っているところを見ていたこと。

たとえ負けたとしても前を向き続けること。

毎日努力することを。

千夏先輩に教わったんですとお言う。

だから海外に転勤しないで、のこってインハイ目指してほしいと。

 

熱い、熱すぎるぜ、青春ってやつは。

 

しかし、そんな主人公の熱弁は先輩の「ごめん、行かないんだ海外」という一言で打ち切られる。

どうやら、家族は行くけど先輩は残るらしい。(どないやねーん)

 

 

そして、場面は変わり。

機能の突っ走ってしまったことを公開して朝布団から出てリビングに降りると。

なんと。

先輩がいました~~~~~~~~~~~~

 

どうやら母の友達の頼みで、春からうちに先輩が住むことになったとか。

 

と、いうわけで

同じ屋根の下、千夏先輩と二人で暮らすことになる!という話でした!

 

感想

圧倒的マガジン感がある作品でした(そりゃあ元マガジン系の作家だからな)

ちょっと成人した大人からすると甘酸っぱすぎてむせるくらいかもしれないけど、いつの時代もこういった作品は少年誌に必要かもしれませんなと思うこの頃です。

 

ストーリーとしては、割と王道の青春漫画で

憧れの先輩となんやかんやあって同棲してしまう~~~!

というもの。

 

これからの展開で、どう物語を差別化していくのかがポイントですね。

まあ普通に絵が好みなので、ずっと続いてほしい作品なので管理人の私はひそかに応援していますよ。

 

三浦糀先生の過去作は何がある?

 

マガジンで過去読み切り掲載の『ハルの恩返し』マガポケで読めるみたいです!

マガポケで連載されていた『先生、好きです。』

先生、好きです。(1)【電子書籍】[ 三浦糀 ]

価格:462円
(2021/4/12 23:41時点)
感想(1件)

青空ラバー(1)【電子書籍】[ 三浦糀 ]

価格:462円
(2021/4/12 23:39時点)
感想(0件)

マンガボックスで連載されていた『青空ラバー』

こんなところでしょうか?

まとめ買するなら漫画全巻ドットコムか、DMMブックスで買うのがおススメです!

 

人気コミック絶賛発売中!【DMMブックス】

漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!

他にもジャンプ作品の感想書いてます!見てね!

【ネタバレ・感想】WITCHWATCHウィッチウォッチ1話【篠原健太】

【神作】Dr.STONE(ドクターストーン)とは?3期はいつから?

【ジャンプ+】新連載のダンダダンが面白すぎる!【ネタバレ・感想】

2話以降のネタバレはこちらです!

前回の感想もまとめていますのでこちらもご覧ください!
【アオのハコ】第二話ネタバレ・感想【インターハイ行ってください】


【アオのハコ】第三話ネタバレ・感想【他人の振りをして千夏先輩が】

【アニメ作品数3000以上!】アニメ見るならU-NEXTがおススメ!



U-NEXTは様々なコンテンツを扱う動画サービスであり、見放題の作品数は14万本以上です!圧倒的な動画配信本数を誇っているサービスである点がU-NEXTの魅力です。

アニメの見放題作品もおよそ3,400作品と、他のサービスとも引けをとっていません。
視聴における機能などを含めてバランスの良さが魅力です。

他にもダウンロード機能によって、最大25本まで動画を保管することが可能です。
これによって出先で通信量消費なしで動画を楽しむことが可能となります。

U-NEXTの利用料金は月額1,990円(税抜)で、一見高いですが、その内訳は1,200円分のU-NEXTポイントが付与されるので、1,200円分ので新作作品の視聴が可能となります。

そしてなんと!

初回申し込みは31日間無料であることから、とりあえず利用して気に入ったら利用を継続するなんてことができちゃうんです!

31日間無料でU-NEXTを試してみる