マンガ感想

【アオのハコ】第二話ネタバレ・感想【インターハイ行ってください】

アオのハコ|第2話ネタバレ

週刊少年ジャンプ連載中のアオのハコ第2話のネタバレです!
三浦糀(みうらこうじ)先生の最新作であり、注目が集まっています。

第1話の感想もまとめていますのでこちらもご覧ください!
【アオのハコ】新連載青春マンガネタバレ・感想【第1話】

 

アオのハコ 前回のあらすじ

猪股は高等部の先輩である鹿野千夏に恋をしました。

運よく千夏先輩に名前を知ってもらい勢いにのってアプローチを仕掛けようとするが、たまたま先輩が海外に転勤になってしまうことを知る。

先輩がインターハイを目指しているのを知っている猪股は、海外に行ってしまうことに対してある種の「やるせなさ」を覚えて、先輩にありもままの気持ちを伝える。

気持ちを伝えきるも、先輩に「実は海外に行かない」と告げられ驚く。

さらに家に帰って朝起きると家に先輩がいて、母親が先輩を家で預かると言いさらに驚く。

これから一体どうなってしまうのか・・・!

前回の詳細はこちらの記事をどうぞ!

アオのハコ 第2話のネタバレ

先輩、入居

「今日からお世話になります狩野千夏です」という千夏先輩の一言から始まる。

「ようこそ猪俣家へ!ほんとに美人だなぁ」「婆さんの若い頃そっくり」「よかったな大樹家が華やかになって」と猪股家からは大歓迎の嵐。

「そんなレベルの話じゃない千夏先輩の私服が見れるだけでも大変なことなのに」と青春発言をする猪股大喜君。

家の階段登っているし母さんと台所立ってるしお寿司食べてるしこんなの大きれるかこれが約2年も続くのか・・・と大喜君は年頃の男の子前回です。

この前まで2回戦進出で大歓喜だったのにひとつ屋根の下ってオリンピックレベルだぞ・・・と悶々とするも次のコマで衝撃を受ける。

「大樹くんお風呂どうぞっておばさんが」とパジャマでほっかほかの先輩が登場・・・!

部屋着しかも風呂上がりでいつもより色香りが・・・と動揺する大喜。

「これ読んだら行きます」と返すと「もしかしてそれ今週のジャンプ?ちょっと引っ越しでバタバタしてて今週まだ読めてないんだよね」と先輩から近づいてくる。

「よかったら貸しますよ」
「いいの!?」
「もちろん(これ以上近づかれたらやばいし)」

笑顔の先輩に「なんすか」と問う猪股。

「よかったと思ってやっぱり人の家で暮らすのは緊張するし親同士は親友でも私は数回あっただけでだから朝練で見かけてた大樹君がいてくれてこうしてジャンプを貸してくれて安心した」と実は不安に思っていたことをさらけ出す先輩。

一応俺も男だけど先輩は男と一緒に住むことをなんとも思ってないんだろうか、だとしたら俺ばっかばかみたいじゃん。

と男と思われていないことにすこしショックを受ける猪股。

俺もこの夏、インハイ行きたい

「うおおおおおおおおおおおおおおお」より一段と練習に気合が入る猪股。

聞くところによると、先輩と同列の人間になるためにインターハイを目指すという。

そこに友人が「浮かれないのもわかるんだけどどう家のこと周りにバレないようにしろよ」と注意を促す。

「ラッキーだよな親の都合とは言え好きな人と一緒に暮らすなんて案外本当に付き合ったり」とうらやむ友人。

しかし猪股は「無理だよ千夏先輩は日本で1人で残ったんだ、そんな覚悟を目の当たりにして俺と恋愛してくださいなんてもう言えないよ」と弱気発言。

「だから思ったんだよねこの夏も俺もインターハイに行こうってはやっぱりそのくらいじゃないと先輩と釣り合わないって」と猪股はインハイに行く決意を固める。

 

ミサンガをもらう

部屋で腹筋ローラーをする猪股は「しんどけどもっと頑張んないとこんなプレイでインターハイなんて夢のまた夢だぞ俺」と自信を鼓舞する。

自分の試合の振り返りを見ながら筋トレをする主人公に千夏先輩が「何見てたの」と声をかけ、慌てて「別にたいしたものじゃ自分のプレーをとってもらえたので確認を」と返す猪股。

それに対し先輩は「見たい」と言い恥ずかしがる猪股。

「いいじゃんいつも体育館で見てるし」と千夏先輩が言って、いつも見られていたことをうれしく思う猪股。
(見てるの俺だけだと思ってた・・・)

「すごいよねこんなに早い春に反応してコートの中を飛び回って」とほめる千夏先輩に、「いやまだまだ遅いですよもっと早く1歩目が出ないとショットの正確性持ち主追いつくだけじゃなく余裕を持って打てるようにならないとこれじゃぁインターハイなんて」と素で謙遜する猪股。

とここで猪股はインターハイを目指していることを口を滑らせてしまう。

先輩は「いったね?」とニヤニヤして

「ちょっと待っててこれよかったら」とミサンガを持ってくる。

大歓喜する主人公にさらなる歓喜が

なんと先輩にミサンガを装着してもらえたのである。

「お揃い」といわれて、うれしすぎて「ヴぁ”」という声を出す猪股はすごくうれしそう。

 

感想

ジャンプ作品でこういったシンプルな良作に出合える機会が少ないので何とかアンケートで順位を保って続いてほしい。

単純にエロで惹きつけようとするのではなくシチュエーションに萌があるのが好感度が高いです。

例えば2話目のマフラーのシーンで名前がばれるとき。

2話目で言うとミサンガを結んでくれるシーンや、お風呂上がりのジャンプのシーンなど、シチュエーションの引き出しが多いのが好感が持てます。

三浦糀先生の過去作は下のサイトで読めるので、是非読んでみてください!

【DMMブックス】

先生、好きです。(1)【電子書籍】[ 三浦糀 ]

価格:462円
(2021/4/20 22:22時点)
感想(1件)

 

第三話のネタバレ感想はこちら!

【アオのハコ】第三話ネタバレ・感想【他人の振りをして千夏先輩が】

【アニメ作品数3000以上!】アニメ見るならU-NEXTがおススメ!



U-NEXTは様々なコンテンツを扱う動画サービスであり、見放題の作品数は14万本以上です!圧倒的な動画配信本数を誇っているサービスである点がU-NEXTの魅力です。

アニメの見放題作品もおよそ3,400作品と、他のサービスとも引けをとっていません。
視聴における機能などを含めてバランスの良さが魅力です。

他にもダウンロード機能によって、最大25本まで動画を保管することが可能です。
これによって出先で通信量消費なしで動画を楽しむことが可能となります。

U-NEXTの利用料金は月額1,990円(税抜)で、一見高いですが、その内訳は1,200円分のU-NEXTポイントが付与されるので、1,200円分ので新作作品の視聴が可能となります。

そしてなんと!

初回申し込みは31日間無料であることから、とりあえず利用して気に入ったら利用を継続するなんてことができちゃうんです!

31日間無料でU-NEXTを試してみる